私の主張

【第2回 】 ジェンダーを考える  大塚久美子さんに聞く 雇用とジェンダ ー

2021/12/13

 
大塚久美子さん
(元 大塚家具 社長 、 クオリア・コンサルティング 社長)

草創期の総合職

――就職先は、富士銀行(現・みずほフィナンシャルグループ )でした。

本当は大学院に行きたかったんですけど、経済的自立が 行動の自由の保障のためには一番大事ですよね。まずは独り立ちしないと 好きなこともできないっていうのが本当の理由かな。

以下下記PDFにて

【第2回】ジェンダーを考える【PDF版】

※第3回「経営とジェンダー(1)」は12月20日にアップの予定です。

過去記事一覧

PAGE
TOP