ニュース

連合などが、核廃絶1000万署名運動展開中です。

2020年2月17日

 

日本労働組合総連合(神津里季生会長)では、現在、原水禁、KAKKINと協力して「核兵器廃絶1000万署名」運動を実施しています。この署名運動は、2020年が5年に一度行われる「核兵器不拡散条約(NPT)再検討会議」の開催年に当たることを踏まえ、世界で唯一の戦争被爆国として、核兵器廃絶と恒久平和実現を世界に訴えるために、取り組まれているものです。

署名していただくものは、専用の署名用紙、またはインターネット署名サイト「Change.org」を通じて行うことができます。1000万人を目標に集まった署名は、日本政府に提出するとともに、今年4月に、米・ニューヨークで開催される「NPT再検討会議」に合わせ、連合が派遣する代表団が、国連本部に届けることにしています。署名の受付締切は3月20日まで。

署名運動の詳細は、下記のアドレスを検索してください。

(「核兵器廃絶廃絶1000万署名」紹介ページ)
https://www.jtuc-rengo.or.jp/activity/kizuna/kakuheiki/syomei/

署名提出・問い合わせ先

連合本部・連帯活動局
101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
電話:03-5295-0513
メール:rentai@sv.rengo-net.or.jp

  

2月中の友好組織・グループ等のイベント予定

2020年1月27日

 

2月中の友好組織・グループ等のイベント予定をご紹介いたします。関心のある会員は、各連絡先にご確認ください(事務局)。

内容 期日 会場 連絡先
日本モロッコ協会
新春対談シンポジウム(アフリカ経済の魅力と課題)
2月5日(水)
13時30分ー17時
JXビル(千代田区大手町1-1-2)
【参加費】3,000円
同協会(03-6215-8700)
【申込締切】2月3日
現代の理論・社会フーォラム
高良鉄美参院議員(沖縄選挙区)による特別講演
2月8日(土)
13時ー16時
新春の集い 16時30分~
専修大神田校舎7号館
【資料代】500円。
同事務局(03-3262-8505)
【メール】gendai@abox.so-net.ne.jp
労働政策研究・研修機構(jiLPT)
労働政策フーォラム(若者の離職と職場定着を考える)
2月13日(木)
13時30分ー16時30分
浜離宮朝日ホール。無料。要予約。 【サイト】https://www.jil.go.jp/event/
「ロシア文化事典」出版記念シンポジウム 2月15日(土)
15時ー18時20分
東大本郷・法文2号館。無料。 JIC国際親善交流センター
【メール】fushida@jic-web.co.jp
現代の理論・社会フーォラム経済分析研究会
佐野孝治・福島大経済経営学類教授の講演
2月15日(土)
14時ー17時
専修大神田校舎7号館
【資料代】500円
同事務局(03-3262-8505)
【メール】keizaiken.sakura.ne.jp
海外社会労働事情研究会48回シンポジウム
瀧澤三郎・東洋英和大名誉教授の講演
2月17日(月)
15時ー17時
ちよだプラット401会議室 【メール】info@iloc.org
  

電機連合の中央委員会レクが行われます。

友愛労働歴史館が1月6日から新企画展「メーデー100年」開催-メールレポート第151号発行

2020年1月14日

 

友愛労働歴史館は、19年12月24日付で、メールレポート第151号を発行しました。1月6日からは、新企画展「日本のメーデー100年ー自由と団結の旗のもと」を、開催中です。

詳細は、以下のPDFデータをご参照ください。

「友愛労働歴史館たより」第151号(PDF版)

  

ILO協議会がバングラツアー開催します

2019年12月23日

 

ILO協議会が2020年3月、2回に分けてバングラツアー開催-1819年のILO結成から百周年の記念事業

日本ILO協議会は、2020年3月11日-20日まで(1班)と、3月14日―20日まで(2班)に分けて、バングラディシュに「デーセントワークを考えるバングラディシュ・ツアー」を派遣します。募集人員は、各班25人まで。申し込み締切は、同年1月31日までです。同国の政労使、ILO事務局、日系企業などで労使の事情、雇用関係を調査するほか、1班はロヒンギャの難民キャンプを訪問する予定です。

詳しくは、PDFをご覧ください。

バングラデシュ・ツアー案内(PDF版)

  
   
1  2  3  4  5  6  7  8

過去記事一覧

PAGE
TOP