ニュース

第 21 回労働関係シンクタンク交流フォーラムのご案内

2020年11月16日

 

連合総研などの労働関係シンクタンクでつくる「労働関係シンクタンク」懇談会が、12月4日、オンラインフォーラムを開催します。以下の案内を参照し、参加ご希望の方は、連合総研ホームページから、11月27日までにお申し込みください。

連合および連合構成組織に関係する研究調査機関の交流組織である「労働関係シンクタンク懇談会」は 、研究成果の報告および研究調査活動の連携強化・相互交流を目的とする「労働関係シンクタンク交流フォーラム 」を1999年から開催しています。21回目を迎える今回のフォーラム は、3組織が最新の研究成果の発表を行います。なお、新型コロナ禍にある状況をふまえ、オンラインで開催することといたしました。 多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

開催方法

ZOOMに よるオンライン開催

日 時

2020年12月4日(金) 13:30~16:00

参加費

無 料

発表内容

  • 「 加速する社会のデジタル化と新たな教育理念―デジタル・シティズンシップ」
    発表者:(一財)教育文化総合研究所 デジタル・シティズンシップ教育研究会
    坂本 旬氏(法政大学教授)
  • 「郵政民営化は何をもたらしたか」
    発表者:JP総合研究所 所長 下原田 寿氏
  • 「経済情勢報告~新型コロナ・ショックとwithコロナ時代に向けて~」 発表者:(公財)連合総合生活開発研究所 岡本直樹主任研究員

申込方法

連合総研ホームページから11月27日までに申し込み下さい。ZOOMへの参加等は、別途ご案内します。

オンライン参加が困難な場合

若干数に限り、フォーラム発表会場「電機連合大会議室」での参加を受け付けます。 ご希望の場合、お手数ですが、お申し込み時に事務局(豊田)まで連絡をお願いします。

発表会場:〒108-0073 東京都港区三田1丁目10-3
(南北線 麻布十番駅③番、④番出口より2分程度)

お問い合わせ

連合総研 担当:豊田(s-toyoda@rengo-soken.or.jp)
TEL:03-5210-0851

  

「第40回勤労者短観 新型コロナウイルス感染症関連一次集計結果」について

2020年11月09日

 

連合総研、経営民主ネットワーク、日本ILO協議会から、それぞれ、勤労者短観報告書の速報、勤労者専門セミナー、国際労働シンポジウムのお知らせがありましたので、ご連絡いたします。各組織の資料を参照の上、お問い合わせ、お申し込みください(事務局)。

- 直近の月収は全体の3割で「減少」飲食店、宿泊業では5割におよぶ -

連合総研では、年2回(4月・10月)「勤労者短観」(勤労者の仕事と暮らしについてのアンケート調査)を行っていますが、今回の第40回調査では、2020年4月に実施した前回調査(第39回勤労者短観)に引き続き、新型コロナウイルス感染症の影響に関連する調査を実施しました。
この度、勤労者短観全調査項目の分析に先行して、新型コロナウイルス感染症の影響に関わる一次集計を行い弊研究所ホームページにおいて公表いたしましたので、ご報告を申し上げます。
詳しくは、連合総研HPをご確認願います。

調査概要

調査対象

全国に居住する20代から60代前半までの民間企業に雇用されている者(サンプル数4,307人)

調査期間

2020年10月1日(木)~10月5日(月)

調査方法

WEB画面上での個別記入方式

調査項目(新型コロナウイルス感染症関連)

  • 雇用や収入に関わる影響の程度 / 具体的な影響
  • 「自宅待機、休業」の有無 / 「休業手当」の支払い状況 / 「自宅待機、休業」の現在の状況や見通し
  • 実労働時間の変化 / 月収の変化
  • 勤めている会社の取り組み / 仕事面での不安の変化 / 生活面での不安の変化
  • 在宅勤務・テレワークの実施状況の変化 /労働時間の管理方法/ 生活への影響/在宅勤務・テレワークの希望 など

労働政策研究・研修機構との共同研究について

前回調査(第39回勤労者短観[4月調査])以降、労働政策研究・研修機構(以下、「JILPT」)と連合総研は、「新型コロナウイルス感染症拡大の仕事や生活への影響」について共同研究を実施しております。JILPTでは、5月下旬~6月初旬に「5月調査」、8月初旬に「8月調査」を実施しております。

問合せ先

本件に関する問合せについては、担当の豊田(s-toyoda@rengo-soken.or.jp )宛に①質問概要、②ご連絡先(メールアドレス、電話番号)を送付いただければ、折り返しこちらからご連絡いたします。お急ぎの場合は、連合総研(03-5210-0851)までご連絡ください。

  

第71回勤労者専門セミナーのご案内

2020年11月09日

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
経営民主ネットワーク(JWDNet)では、濱口桂一郎氏(労働政策研究・研修機構 研究所長)をお招きし、下記の要領で、第71回「勤労者セミナー」(専門講座)を開催致します。
万障お繰り合わせのうえ、ご出席をお願いいたします。

日 時

2020年11月27日(金)午後3時~4時半

会 場

連合会館2階205号会議室(JR御茶ノ水駅下車)
東京都千代田区神田駿河台3 - 2 - 11
TEL:03-3253-1765

参加費

無料(別資料代500円)

演 題

「今、労働者代表制を考える」

講 師

濱口桂一郎(労働政策研究・研修機構 研究所長)

連絡先・経営民主ネットワーク

TEL & FAX 0475(88)3821
E-mail:jwdnetwork@mbr.nifty.com

PS ― 第71回勤労者専門セミナーのご「出席」の申し込みは11月17日までに上記・連絡先にご返信ください。

  

第33回国際労働シンポジウム

2020年11月09日

 

第33回国際労働シンポジウム(法政大大原社会問題研究所、ILO駐日事務所共催、日本ILO協議会後援)が、以下の要領で、12月2日オンラインで実施されます(事務局)。

テーマ

「COVID-19危機からより良い仕事の未来へ~産業別の取組みと社会対話」産業別でみたCOVID-19危機の違いや対応の特徴を考えるとともに、特に衣料品産業に焦点を当てます(講演者などについては、添付ファイルのパンフレット参照)。

日 時

12月2日(水)14時―16時

参加申し込み

下記のILO駐日事務所ウェブサイトからお願いします。
https://www.ilo.org/tokyo/events-and-meetings/WCMS_758596/lang--ja/index.htm

第33回国際労働シンポジウム(パンフレット)

  

第71回勤労者専門セミナーのご案内

2020年11月02日

 

高木雄郷会員が事務局長を務める「経営民主ネットワーク」は、11月27日(金)、労働政策・研修機構の濱口桂一郎氏による「勤労者専門セミナー」を開催します。参加を希望する方は、以下の資料を参考にして、お申し込みください(事務局)。

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
経営民主ネットワーク(JWDNet)では、濱口桂一郎氏(労働政策研究・研修機構 研究所長)をお招きし、下記の要領で、第71回「勤労者セミナー」(専門講座)を開催致します。
万障お繰り合わせのうえ、ご出席をお願いいたします。

日 時

2020年11月27日(金)午後3時~4時半

会 場

連合会館2階205号会議室(JR御茶ノ水駅下車)
東京都千代田区神田駿河台3 - 2 - 11
TEL:03-3253-1765

参加費

無料(別資料代500円)

演 題

「今、労働者代表制を考える」

講 師

濱口桂一郎(労働政策研究・研修機構 研究所長)

連絡先

経営民主ネットワーク
TEL/FAX:0475(88)3821
E-mail: jwdnetwork@mbr.nifty.com

*PS ― 第71回勤労者専門セミナーのご「出席」の申し込みは11月17日までに上記・連絡先にご返信ください。

  
   
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

過去記事一覧

PAGE
TOP