ニュース

電機連合の中央委員会レクが行われます。

友愛労働歴史館が1月6日から新企画展「メーデー100年」開催-メールレポート第151号発行

2020年1月14日

 

友愛労働歴史館は、19年12月24日付で、メールレポート第151号を発行しました。1月6日からは、新企画展「日本のメーデー100年ー自由と団結の旗のもと」を、開催中です。

詳細は、以下のPDFデータをご参照ください。

「友愛労働歴史館たより」第151号(PDF版)

  

ILO協議会がバングラツアー開催します

2019年12月23日

 

ILO協議会が2020年3月、2回に分けてバングラツアー開催-1819年のILO結成から百周年の記念事業

日本ILO協議会は、2020年3月11日-20日まで(1班)と、3月14日―20日まで(2班)に分けて、バングラディシュに「デーセントワークを考えるバングラディシュ・ツアー」を派遣します。募集人員は、各班25人まで。申し込み締切は、同年1月31日までです。同国の政労使、ILO事務局、日系企業などで労使の事情、雇用関係を調査するほか、1班はロヒンギャの難民キャンプを訪問する予定です。

詳しくは、PDFをご覧ください。

バングラデシュ・ツアー案内(PDF版)

  

第69回勤労者専門セミナーの開催案内

2019年12月16日

 

経営民主ネットワークが、第69回勤労者専門セミナーを、2020年1月28日 労ペン事務所で開催します。奮ってご参加ください。

参加ご希望の方は、下記のご案内をご覧ください。

なお、演題は、「フランスの労使関係システム改革の現状と課題」で、青山学院大学 法学部の細川良教授が講演します。参加費は無料。

第69回勤労者専門セミナーの開催案内(PDF版)

  

ロシア映画祭特別企画

2019年12月09日

 

ロシア映画祭実行委員会などは、12月15日(日)午後4時から、東京大学国際学術研究棟・文学部3番大教室で、シンポジウム「映画を観れば、『今のロシア』が見える」を開催します。関心のある方は、チラシを参照して、同実行委員会にお申し込みください(03-3355-7294)。

20191215.png ロシア映画祭特別企画(PDF版)

  
   
1  2  3  4  5  6  7  8

過去記事一覧

PAGE
TOP