• 馬場先門交差点わきの東商ビル馬場先門交差点わきの東商ビル
  • 渋沢栄一像渋沢栄一像
  • お堀の白鳥お堀の白鳥

労ペンHPは新企画を開始します!

保高睦美幹事による連載『ジェンダーを考える』

20210517a.jpg
自身で撮った写真をバックに(東京・千代田区の日本カメラ財団理事長室で)

世界経済フォーラムが発表した2021 年の日本のジェンダーギャップ指数は、156か国中120位。政治、行政、司法など各分野の指導的地位に女性が占める割合の低さが目立つ。女性活躍、女性の管理職登用が政策に掲げられても実現への道 筋は見えてこない。その原因は何か、その解決策はあるのか。日本労働ペンクラブ会員で、旧労働省 の 女性局長、女性3人目の最高裁判事を歴任し、働く女性の先輩でもある 櫻井龍子さん が語った。(聞き手:日本労働ペンクラブ幹事・ 保高睦美)

以下下記PDFにて

「【第1回】ジェンダーを考える」【PDF版】

櫻井龍子さん(元最高 裁判所 判事 日本労働ペンクラブ会員)

最新活動レポート

会員セミナー

2021年3月 8日

働きがいの人材マネジメント--専門・プロ人材の視点から―

現代人材マネジメント研究所代表 谷田部 光一 12月10日、会員セミナーが開催された(参加17名)。講師の谷田部会員は、専門誌の編集記者、コンサルタント、大学教員とさまざまな立場で日本企業の現場の動きを長く研究され、今回のテーマに関する書籍も数冊出されている。 これからの人材マネジメントの役割は、自...

続きを読む

総会

イベント

連合労働条件局から「21連合白書」無料配布のお知らせです。

2021年2月15日

昨年末に発行された「2021連合白書」ですが、コロナ感染症の影響で説明会が開催できなかったため、連合...

詳しく見る

ニュース

現代の理論・社会フォーラム経済分析研究会は第37回研究会を開催します。

2021年5月17日

【テーマ】 「バイデン新政権の100日-経済政策と米国経済の行方」 【要領】 講師 鈴木 直次氏(専...

詳しく見る

PAGE
TOP